読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

H-NEWS!

心理学を使った自己啓発や最新のトレンドニュースをお届けします。

中国の病院がダメな理由


スポンサードリンク

こんにちは。

今日は中国の病院がいかにダメなのかそれについて話したいと思います。

 

 

 

最近中国人が日本に来て100万円も払って健康診断ツアーをする理由がこの出来事があってやっと理解できました。

 

その出来事とは…

 

まず、病院を信頼できないということです。

 

病院とは病気にかかった患者さんを治療するところですよね。

しかし、何も病気の無い患者さんに病気を与えています。

 

?!?

 

意味わかりませんよね。

 

そうです。本当に意味がわかりません。

 

まず出来事一つ目を説明します。

 

私の父親が上海に行った時の話です。

 

 

私の父親がなぜか鼻の傷が治らなくて上海の病院に行った話です。

 

父親は鼻の傷が治りにくい状態だったのでとりあえず薬でももらうつもりで上海のある総合病院に行きました。

 

するとまず血液検査が必要だと言われたのです。

 

ただの鼻の傷ごときで血液検査かぁーとおもいつつ、お金を払って血液検査をしました。

そして、父親は医者にこう言われたのです。

 

血液検査により血液に少し問題があります。

精密に検査しなければいけないので来週もう一度来て下さいと…

 

その一言で父親本人はもちろん家族もすごく心配になりますよね…

しかし、日程的にも日本に帰らなければいけなかったので、日本に帰国しました。

 

そして、その血液に問題があるという言葉が気になり日本で血液検査を再検査すると、なにも異常がないと言われました。

 

中国の病院ではお金を稼ぐためにわざとこのように言ったのです。

 

でもまだ血液を抜くくらいならまだわかります。

 

今度は私のいとこの話です。

 

いとこは子供の時からすごく健康で体になんの病院もありませんでした。

 

するとある日風邪で中国の病院に行くと、いろいろ検査をしてこのように言われました。

 

前立腺に問題があります。もしかしたら子供が出来ないかもしれませんので、即手術が必要です。

 

と…

 

子供が出来ない体になっては困ります。家族も本人もこれはショックですよ。

 

すぐに大金を注ぎ込んで手術をしました。

しかし、病院からはまだ完治が出来ておらず毎月検査が必要だと…

 

約1年間検査と手術2回をいとこはしました。

 

それでも、病院では完治どころか不安になるような事を言うのです。

 

手術が要ります、子供出来ないかもしれません。いまならなんとか治せますと…

 

本当に約1年間それに注ぎ込んだお金は何万元と日本円にすると何百万です。

 

ついに、いとこは中国で治療するのをやめ、韓国で治療することに…

 

会社を全てやめ、韓国に行きました。

そして、韓国の病院で検査すると

 

そもそも異常などみつかりませんと…正常です。と言われました。

 

ホッとした安心感とともに中国の病院に対する怒りが込み上げてきます。

 

本当にこの知らせを昨日いとこから聞いたのでこのように中国の病院の実態をこのように書いております。

 

もちろん全ての病院がこのような病院ではないと思いますが、上海という大都市の総合病院にもかかわらずこのような出来事は決して許されません。

 

本当に何百万円も払ってまで日本で健康診断をする理由が分かります。

 

以上で中国の病院のダメな所…実態でした。

 

 

広告を非表示にする